プロミス~ATMの営業時間・手数料は?

消費者金融や銀行カードローンでお金を借りる時、以外と見落としがちになるのがATM手数料です。

ただでさえ高い金利を支払っているのに、さらに借り入れや返済にも手数料を取られるのはバカらしいことです。

三井住友銀行グループのプロミスなら、手数料無料で借り入れ・返済できる方法がたくさんあるので非常に便利です。

 

まずプロミスは、自前のATMを設置しています。自動契約機コーナーや三井住友銀行のATMなら、店舗によりますが基本的に7時~24時まで営業しています。

もちろん三井住友銀行グループのATMなら、借り入れも返済も手数料はかかりません。提携銀行やコンビニATMなら、借り入れ・返済時の利用額1万円以下で108円、1万円超で216円かかります。

提携銀行の営業時間は、各銀行の営業時間に準じます。またコンビニでは、ローソンとセブン銀行なら24時間利用可能です。イーネットは7時~23時の店舗が多いです。

なお毎週月曜日の0時~7時は、システムメンテナンスのために全ての提携ATMが利用出来ないことが注意点です。

 

コンビニで返済するなら、ローソンやミニストップ(ロッピー)、ファミリーマート(ファミポート)に設置されているメディア端末を利用した方がお得です。理由は返済手数料がかからないからです。

その手順は、メディア端末で「各種収納代行申込券」というレシートのようなもの発行してレジに持って行き、料金を支払います。ただし借り入れはできません。

 

さらにプロミスのインターネット会員になるとポイントが貯められます。ログインやメールアドレスの登録でポイントが貯まるのです。

そのポイント40Pを使うと、提携ATMの手数料が無料になるサービスを受けらるのです。このサービスの特徴は、1回申込むと申込んだ当日から翌月末日まで手数料が無料になるということです。

ですから月の初日に申込むと、翌月末日までまるまる2ヶ月間手数料が無料になるというわけです。

 

 

プロミスでお金を借りる前に、こちらを確認してみて下さい⇒https://xn--h9jdr.com/